慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

血液検査の数値が良くなったわけ

 今まで、血液検査では、総コレステロール値と、Cheという全身の栄養状態を見る数値が低い状態がずっと続いていました。ところが、ここ2ヶ月ほど、正常値の範囲内に入ってきました。
 今、異常なのは、アミラーゼとリバーゼだけ。これは、慢性膵炎患者としてはしょうがありませんね。

 心療内科の先生によると、慢性疲労を取るための治療をしていて、プラセンタの注射をしたりしているのが、結果オーライという感じで、体全体の状態を良くしているのだろう、ということです。

 今、自分でできる慢性疲労の治療法は、睡眠ですから、お昼寝もばっちりして、夜もちゃんと寝る生活を続けていこうと思います。慢性膵炎の調子が悪いときは、その倦怠感だけでも大変なのですから、とりあえず、慢性疲労は、休職期間中になんとかしたいものです。
[PR]
by heroheromakiko | 2006-06-20 18:10 | 慢性膵炎