慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

字を書けました

 脱力期は、まだ続いていますが、少しずつ状態は改善されています。そして、今日はとうとう、字を書ける状態になりました。まだ、全力ではないので、下手くそな字になってしまいますが、メモも取れるし、とりあえず、仕事をするには、差し支えない、と言っていいでしょう。

 これに元気をもらって、今日も仕事の後、点滴に行ってきました。今日も、待合室には人が一杯。みんな、仕事の後通院しているのでしょう。結構若い人が多いのに驚いてしまいます。この病気は、年配の女性が多い、と聞いた気がするのですが、私は、今度の病院では、年配の部類に入ってしまいます。前の病院では、若手だったのに。

 病院から帰る電車の距離が、体調が悪かった頃は、遠く感じたのですが、今日は、近くなったように感じました。9月中に、こういう風に感じられるようになるとは、思ってもみませんでした。今週の火曜日は、お昼にご飯と海苔の佃煮で、吐き気がしていたなんて、信じられません。

 来週も頑張って、病院通いをしたいと思います。
[PR]
by heroheromakiko | 2006-09-22 20:22 | 慢性膵炎