慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

やはり痛いのだなあ

 昨日は、インターネットに接続できませんでした。ケーブルが悪くなっていたようで、買い換えたら接続できました。良かった。

 時々背中に違和感を感じたり、張りや凝りを感じたりしています。ということを月曜日の診察のときに話したら、先生はカルテに「痛みがある」と書いていました。
 それで、今週は、この感覚は痛みなのかなあ、と思いつつ過ごしていました。今朝も起きたとき背中に違和感があり、その感覚をずっと探ってみたら、やはりこれは痛みなのだなあ、と感じました。痛み、と認識すると耐えられないのでしょうね。この感覚は、30代になった頃には既にあったように思いますから、10年以上この感覚と共に生きてきたわけです。その間、ずっと痛みと思っていたら、やはり普通の生活に支障があったことでしょう。自己防衛で、違和感とか、張りとか、凝り、とか感じるようになったのだと思います。

 膵様の腫れがひいたら、この感覚ともさようならできるのですから、今はとにかく、主治医の先生を信じて、点滴通いにいそしみたいと思います。
[PR]
by heroheromakiko | 2006-10-05 19:34 | 慢性膵炎