慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

逆流性食道炎の状態

 逆流性食道炎の治療のため、9月の半ばから薬を飲んでいます。

 飲み始めた頃は、常時胃液が上がってくる感じがあり、口の中が妙な味がして、味覚障害になったのか、と思ったこともありました。そして、夜中に最低一回は、胃液が上がってきて吐き気がして目が覚めていたのでした。その為、食事後2時間くらいは縦になっていて、それから横になるようにしていました。そして、休みの日の昼食後にすぐに横になったりすると、てきめんに胃液が上がってきて気持ち悪くなっていました。

 最近は、昼間胃液が上がってくる感じはありません。そして、うれしいことに、夜中に目が覚めることはなくなりました。
 調子が良くなってきたので、夜寝る前に飲む薬(タケプロン)があるのですが、飲み忘れたことに気が付いて、夜中に飲んだこともあるくらいです。

 今飲んでいる西洋医学の薬は、最終的には、全部やめて、漢方薬だけになるのだそうですが、一番先にやめることができるのが、逆流性食道炎の薬だと思います。早くやめられる状態になるといいな、と思っています。
[PR]
by heroheromakiko | 2006-10-11 20:04 | 慢性膵炎