慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

断薬から一ヶ月ちょっと

 精神系の薬を断薬して、一ヶ月ちょっとたちます。
 先生のお話では、その離脱症状は、一・二ヶ月あるでしょう、ということでした。

 この一ヶ月の中で、身体的症状と精神的症状と体験しました。身体的症状としては、手が震える、とか、手足が思うように動かない、やたらまぶしい、といったことがありました。精神的症状としては、不安感に突然襲われたり、現実感が失われたり、といったことがありました。
 最初に先生に、色々出てくるよ、と言われていたので、どの症状が出ても、それほど心配はしませんでした。途中で通常に二週間に一回よりやや多めに診察を受けて、先生に話ができたのも、精神的支えとなってくれたように思います。

 離脱症状のなかで、日常生活で不便を感じたのは、手から力が抜けてしまい、物を持つことができなかったことです。しかも、他の症状は、長くて一日くらいだったのに、この症状、2週間以上続いたので、これはいつか終わる、とわかっていても、ちょっと参ったなあ、という感じでした。

 ここのところ、特に離脱症状らしきものを感じていませんが、いつ起こってもいいように心構えはしてあります。でも、このまま何事もなく、このまま過ぎていくといいな、というのが本音です。
[PR]
by heroheromakiko | 2006-10-12 20:35 | 慢性膵炎