慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

眩暈が・・・

 靴下を履こうと下を向いたら、体がグラグラして、変な感じ。あ、これは眩暈だ!ということで、ちょっと心配になったのですが、その後は何も起こらず、普通に動けています。

 ここのところの朝の眩暈、パキシルの減薬のせいだと思っていたのですが、もしかして違うのかな?下を向いたら起こる眩暈、ということは、頭の角度が変わると起こる眩暈です。朝も、起きようとして、急に頭を起こすことによって起きているのかもしれません。明日の朝は、そーっと起きて、様子をみてみるつもりです。朝、起き抜けにそういうことを覚えていれば、ですけど。

 昔から自律神経が弱い、と言われていて、車とか、遊園地の乗り物に乗っては、ひどい吐き気を味わってきたものです。だから、慢性膵炎の症状が出始めたとき、大きい病院で検査しても何も異常がなく、自律神経失調症と名付けられても、疑問を抱くことがなかったのです。眩暈が起きている、ということは、自律神経の調子がおかしくなっているのでしょうか。

 前のお医者さんは、自律神経が狂うと、慢性膵炎の調子が悪くなる、とおっしゃっていたのですが、この眩暈は、慢性膵炎が悪化するかも、という黄色信号でしょうか?そうでないことを祈るしかありません。
[PR]
by heroheromakiko | 2006-11-25 17:04 | その他