慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

今日は点滴と診察の日

 診察は、本当は来週の月曜日の予定でした。しかし、来週は仕事が忙しい週なので、定時にダッシュで病院に向かうなんてできないかも。ということは、病院に着いた頃には、待合室に人があふれて、2時間待ち?という可能性があるので、今週のうちに、診察を受けることにしました。

 問診では、痛みも吐き気もない生活を送ることができている、ということを報告。ただ、口内炎ができているので、塗り薬をだしてもらうことになりました。
 口内炎ができないような食生活は?ときいてみたのですが、先生曰く、現代にはサプリメントは不可欠だ、とのこと。というのは、1964年と1984年のほうれん草のビタミンの量を比較すると、1984年は1964年の10分の1しかないのだそうです。ましてや、その20年後の今では、その量は本当に減っているはず。「昔だったら、食べ物だけでビタミン摂取できたけど、今は無理なんですよ。ただ、サプリメント摂っていればいい、というわけではなく、野菜もきちんと食べなきゃだめだけどね。」と言われてしまいました。

 週3回点滴生活で、お金がどんどん財布から飛び出ているわけですが、今日は、病院で売っているビタミン剤を購入したので、またまたお金が勢いよく飛び出てしまいました。

 でも、これで口内炎ができないのなら、幸せ~。頑張って働きま~す!
[PR]
by heroheromakiko | 2006-12-21 21:49 | 慢性膵炎