慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

点滴に行ってきました

 本当は、昨日点滴に行くつもりだったのですが、疲れ気味だったので今日にしました。

 一週間あいだをおいたから、血管は大丈夫だろう、と思ったら甘かったです。

 左腕に針を刺して、点滴の薬が半分くらいになったところから、減らない。針を刺したところにも違和感があるし、どうしようかな、と思っているうちに、全然落ちなくなり、看護師さんを呼んだところ、やはり点滴漏れ。
 今度は右腕に刺してもらい、もうすぐで終わりそうになってから、刺したあたりがかゆい、というか変な感覚に。でも、薬は落ちているから、大丈夫だろう、と耐えていたら、あっという間に腕が腫れてきてしまいました。看護師さんを呼んだら、腕を見てびっくりされ、「痛いでしょう?」と言われたのですが、痛くはなかっので幸いでした。
 結局、両腕とも、点滴漏れ、となってしまいました。

 比較的体調がいいと、こんなことはないのですが、昨日も疲れた感じがあったし、痛みや吐き気はなくても、絶好調、というわけではなさそうです。今日も早く寝ましょう。

 調子が悪かったら、今週もう一回点滴に行ったほうが良いかもしれません。
[PR]
by heroheromakiko | 2007-01-23 21:45 | 慢性膵炎