慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

神経質にならないように。

 今日は、点滴後、診察を受けました。

 先週、落ち込み気味だった話をし、改めて、食品成分表なんか見てます、と言ったら、先生からは、あんまり神経質にならないように、と言われました。少々膵臓の調子が悪くたって、いいんだよ、とまで言われてビックリ!

 前の、主治医の先生は、とても食事制限が厳しく、かなり調子が悪かったときは、脂質制限だけではなく、たんぱく質制限もしていました。その呪縛からへろへろはなかなか抜け出せません。今の主治医の先生は、まるでそれがわかっているみたいです。
 炭水化物に偏った食事にならないように、たんぱく質をしっかり摂って、と言われました。
 前の先生からは、味噌禁止、と言われたんですが、と言ってみたら、それはない!と言われました。

 今の主治医の先生にこう言われると、気楽に食事制限できるような気がしてきます。
 今日は、色々きいてみて、良かったと思います。

 触診は、前回よりも痛かったけど、先生は「まだ腫れが残っているね。」くらいのコメントでした。そうそう簡単に良くなる病気ではないのですから、気楽にいくしかないですよね。
[PR]
by heroheromakiko | 2007-02-19 22:07 | 慢性膵炎