慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

点滴、そして診察

 昨日、点滴を受けたので、昨日の夜は、割と好調でした。それで調子に乗ってしまい、今朝、出勤前に、洗濯したり、掃除したり、色々、と言っても、普通の人にとってはいたって普通のことばかりですが、へろへろにしては、結構な家事をやって出勤したら、通勤途中で、なんだか、へとへとになって、ぼーっとなってしまいました。

 これはいけない、ということで、今日も点滴を受けに行くことにしました。先週の血液検査の結果も出ているはずなので、それもきいて帰ってきました。

 診察の結果、膵臓の腫れがまた復活しているようです。今、年度末で仕事が忙しい、と話したら、そのストレスかもしれないですね、ということです。寝ると復活する、と話したら、寝るのはいいですね、でも、疲れがたまってしまう前に、点滴に来たほうがいいですよ、と言われました。
 今週のように、忙しいときほど、点滴に通ったほうがいいようです。

 血液検査の結果は、尿中アミラーゼは、正常値より低め。リパーゼとトリプシンは正常値でした。問題なし、とのことです。前の病院での検査では、リパーゼが低かったのに、今の病院での検査では、2回とも正常値です。これは、どうしたことでしょう?まあ、数値よりも自覚症状はバロメーターですから、数値はどうでもいいんですけど。
 食事は、現在の制限で大丈夫、と言われました。

 明日は病院が夜間はやっていないので、点滴を受けられません。調子に乗って、動き回らないよう、食べ過ぎないよう、仕事が忙しいからといって色々考えすぎないよう、注意したいと思います。
[PR]
by heroheromakiko | 2007-03-27 21:45 | 慢性膵炎