慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

ドクターショッピング?

 金曜日の午後、2時間早く帰らせてもらって、とある地方都市まで、行ってきました。いいお医者様がいる、という情報をいただいたので、土曜日の朝一番で診ていただこうと、泊りがけで行ってきたのです。

 今のお医者様も、いい方なんですけどね。あの精神系の薬漬けから救ってくれて、絶食しないでいい状況にしてくれて、ちゃんと働けるようにしてくれたのは、今の先生。本当に感謝しています。
 他の方にも紹介したりしておきながら、自分はまた他のお医者様のところに行っている、なんて、へろへろったら、節操ないかな。

 でも、3月から、ずっと吐き気とお友達で、なんだかなあ、という体調が続いているので、少しでも楽になりたい、と思っちゃったんだなあ。このままあきらめるのはいやだし。

 ということで、土曜日、診察を受けてきました。膵臓はやはり腫れているそうです。頭部と尾部が。体部は腫れていないらしいです。それから、胆嚢は、ギリギリ機能しているらしいですが、炎症を起こしているそうです。だるさと微熱は、胆嚢炎のせいだそうです。
 膵臓も胆嚢も悪いのは悪いようですが、状態は、それほど悪くない、と言われました。自覚症状は20年くらい前からあるので、かなり悪いのでは、と覚悟していましたので、へろへろにとっては朗報です。

 食事制限は今までどおりですが、薬がいくつか変わりました。新しい先生の下での治療、うまくいってくれるといいな。
[PR]
by heroheromakiko | 2007-04-22 20:19 | 慢性膵炎