慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

実は胆嚢が問題だったらしい。

 昨日から、今日にかけて、某地方都市へ行ってきました。膵臓と胆嚢の診察を受けに。

 前回の診察は、4月。ここまでに、電話で相談したりしながらやってきましたが、やはり、直接診ていただくのが一番!と思って行って来ました。直接会って、お話を聞くと安心しますしね。

 結果、前回に比べて、膵頭部が1ミリ、膵尾部が2ミリ、腫れが引いているそうです。服薬と、患部を冷やすだけで、この効果!でも、服薬だけではどうしても限界がある、というのはいつも聞いている通りでした。

 前回の血液検査の結果も聞きましたが、相変わらずアミラーゼを含む、全ての数値が正常でした。先生によると、アミラーゼ数値はあてにならないので、診断はエコーで形を見ながらやっているのだそうです。膵臓は、何を基準にして診断したらいいか、確立していないのだそうで。困ったものですねえ。

 入院中の方にも会って、話を聞くこともできました。皆さん、入院して治療を受けてから、ずいぶん良くなったというお話です。へろへろも入院したら、もっと良くなれるかな。入院が楽しみになってきました。
[PR]
by heroheromakiko | 2007-06-18 21:30 | 慢性膵炎