慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

「緩やかな自殺」

 今回、入院するにあたっては、まわりの理解と協力を得られたことが、大きかったわけです。

 私生活では、5月に結婚したばかりなのですが、これからの人生を考えると、早いうちに、と、送り出してもらえました。ありがとう。だんな様。

 そして、職場は、4月に異動したばかりですが、ここでも周囲の方々の応援があり、入院することができました。

 で、「緩やかな自殺」というのは、上司の言葉です。上司のお子さんは、普通のご飯を食べられないくらいひどいアレルギーで、除去食など、色々取り組んで、克服なさったそうです。そして、食事制限をすることは、下手をすると、「緩やかな自殺」になりかねないから、どこかで食べる範囲を広げる発想に転換できないとダメ、とおっしゃったのです。

 慢性膵炎の食事制限は、江戸時代の一般庶民の食事くらいみたいですから、これで命を縮める、なんてことはないとは思うのですが、考えさせられる言葉でした。退院したら、あまり神経質になりすぎないよう、食事制限していかねば、と思います。
[PR]
by heroheromakiko | 2007-07-03 13:33 | 慢性膵炎