慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

膵臓はかなり良くなっているかも。

 今日の回診で、触診されて、押されても痛い部分がかなり減ってきているように感じました。入院して3週間弱ですから、かなり驚いてしまいます。背中の痛みも、左側はかなりなくなってきています。

 しかし、話はそうそううまく運ぶわけがありません。先生の話では、へろへろの場合、胆嚢が割と悪いらしいのです。前に診てもらっていた先生たちには、なんでもない、と言われていたポリープのもとになっているのが、結構問題らしいのです。そういえば、体の左側が楽になっているのに比べて、右側のほうが重いのはあまり変わりがないように思います。また、胸のむかむか感や、のどの閉塞感は、楽にはなってきているのですが、相変わらず結構感じています。

 今回の治療では、おそらくポリープはなくならないだろう、ということで、遠い将来、胆嚢を摘出する必要が出てくるかもしれない、ということでした。

 どうも、体質的な問題もあるようで、胆嚢の治療は結構難しいようです。ただ、今回の治療で、現在の症状は取れるだろうというお話でしたから、これからの治療、頑張ろうと思います。やはり、入院期間を長く見積もっていて正解のようです。
[PR]
by heroheromakiko | 2007-07-18 14:19 | 慢性膵炎