慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

こんなものもOKとは・・・

 再び食事の話です。

 ここの病院食で驚いたことは、時々、油が浮いたものがある、ということです。例えば、油揚げが入ったお味噌汁とか、がんもどきが入った煮物とか。もちろん、きちんと油抜きはしてありますよ。ですが、うっすらと油が浮かんでいるのは確かです。 

 最初、そういうものを見たときは、まさに目が点になった状態で、「こんなもの食べていいのか~」と、叫びそうになりました。ここ何年もそんなもの食べたことなんてありませんでしたから。
 で、チャレンジしてみました。へろへろは、結構チャレンジャーでもあるのです。すると、何も起きないではありませんか。一食脂質10グラムに抑えてあれば、こういうものもOKということらしいです。ま、可能性としては、何か起きていてもへろへろが鈍いので気づかなかった、ということはあり得るのですがね。
 ただ、ほかの膵炎の人で、こういうもので、調子を崩した、という話を聞いたことがありませんので、みなさん、大丈夫なのではないか、と思います。

 というようなことで、ここに入院してから、頭の中の、食べ物の地図を書き換えているところです。退院したら、使える食材がかなり増えそうです。
[PR]
by heroheromakiko | 2007-07-20 20:34 | 慢性膵炎