慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

長期戦決定

 今日、検査を受けて、回診のとき、その説明がありました。

 膵臓の腫れは、順調に引いてきているようです。6月に来院して計ったときの数値よりもかなり良くなっていました。4週間で、このくらい引くだろうという予想通りだったようです。
 胆嚢は、数値的なものはそう悪くなかったのですが、壁の部分の状態が良くないので、引き続き治療が必要、というようなお話でした。

 今後の治療については、引き続き、4週間程度かかる見込みとなりました。入院して、しばらくして、自分で見積もったとおりの日程です。

 今まで、何年も苦しんできた症状から、たった4週間でずい分解放されましたから、あと4週間の治療を受ければ、その症状はほとんどなくなるのではないか、とさえ思えます。これからの4週間、まだまだ先は長いように思えますが、その先の人生のことも考えると、そんなに長くはないのかもしれません。
 先生を信頼して、あと4週間頑張りたいと思います。
[PR]
by heroheromakiko | 2007-07-30 20:16 | 慢性膵炎