「ほっ」と。キャンペーン

慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

1ヶ月検診

 退院して1ヶ月。薬もそろそろ切れるので、昨日、仕事を休んで病院に検診に行ってきました。

 退院したときに比べて悪くなっていないか、少し心配していました。この1ヶ月、基本的にはきちんと食事制限してきましたが、ちょっとチャレンジして食べたこともあるし、仕事も始めて残業なんかも少ししたりして、ストレスもあったりしますからね。退院すると、膵臓や胆嚢にとって、いいことばかりはしていられないものです。

 結果は、数値的には退院時とほとんど変わりがありませんでしたが、画像で見る胆嚢の状態が改善していた、ということで、ほっとしました。退院してからも、良くなるなんて思っていなかったので、うれしかったです。先生によると、良くなるにはある程度の時間が必要なのだとか。
 先生も意外だったようで、良くなったのをとても喜んでくださいました。

 食事制限ですが、この1ヵ月は入院時と同じような脂質制限を指示されていましたが、もう少しゆるめてもいい、ということになりました。野菜の油いためなど、食べてもいいそうです。
 慢性膵炎と診断されて、もうすぐ丸3年ですが、食事制限がゆるくなるなんて、考えたこともありませんでした。味噌禁止令まで出されたことがあるへろへろが、油いためを食べていいと言われるなんて!ウソみたいです。

 と言っても、調子に乗りすぎてはいけないでしょうから、少しずつ、色々な食べ物にチャレンジしていきたいと思います。

 
[PR]
by heroheromakiko | 2007-09-19 21:09 | 慢性膵炎