「ほっ」と。キャンペーン

慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

<   2006年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

調子は上向きと信じて

 今週・来週と、点滴なしで過ごさねばならないのですが、今のところ、大丈夫。

 時々、調子を落とすときはあるのですが、全体としては、調子は上向き、と思っています。その根拠は、あまり科学的ではなく、自分の感覚なので、希望的観測かもしれませんが。

 ここ数年、体に力が入らない、という感じがありました。
 特に感じていたのは、字を書くとき。昔に比べると、末端に力が入らない、というかんじで、へなへなとした字しか書けませんでした。
 それが、精神系の薬を断薬した離脱症状が抜けてから、昔のような力強い字が書けるようになってきたのです。体に力が満ちてきたように思います。

 たとえ希望的観測だったとしても、希望の光が見えていないと、慢性膵炎ライフが辛くなってしまいます。調子に乗りすぎてはいけないのですが、上向きと信じていきたいです。

 今、口内炎ができて痛いです。慢性膵炎になってから、口内炎ができやすく、治りにくくなってしまいました。脂溶性のビタミンが不足しているのかなあ。
 
[PR]
by heroheromakiko | 2006-10-31 19:38 | 慢性膵炎

ご飯がおいしい

 今週は、点滴なしで過ごさねばならないので、食事にいつも以上に気をつけねばならない、と頭ではわかっています。

 しかし、ここのところ、ご飯がおいしくて困っています。禁止食物は、守れても、量の制限が大変に難しい状態です。食欲があるってことは、調子がいいということですから、まあ、喜ばしい、と言えば喜ばしいんですが。

 気をつけるぞ、と思っていても、今日のお昼は、刺身定食のご飯をいつの間にか全部食べてしまいました。これから夕食ですが、食べ過ぎないようにせねば。

 私の調子があがってきたら、PCの調子が悪くなってしまいました。立ち上がらなくなるときがあります。いつ、立ち上がらなくなるか心配。ブログが更新されないときは、PCの調子が悪いせいだと思ってください。
[PR]
by heroheromakiko | 2006-10-30 18:48 | 慢性膵炎

食べてはいけないもの

 慢性膵炎仲間からの情報提供で、梅干しも食べてはいけないことが判明。一番調子が悪かった頃、たんぱく質も制限されていて、お昼は、おにぎり二個で過ごしていました。そのとき、梅干と昆布が中に入っていたものを食べていたのに・・・もっと早く知りたかったよ。

 ここいらでもう一度、食べてはいけない食べ物を整理してみましょう。脂質は当然なので、その他のものを思いつくままに書いてみます。

 卵。卵が入っている加工品も含む。魚卵も。
 柑橘類。
 パイナップル。
 梅干。
 油脂が入ってるが、気がつきにくいものとして、パン。ベーグルパンやフランスパンは、油脂も乳も 入っていないので大丈夫。食パンは、実は色々入っているので、ダメ。
 気をつけるものとして、味噌。脂質があるので、味噌汁は、調子が悪いときはやめる。

 こんなところかな。

 だいたい守れている気がしますが、私の知らない食べてはいけないものが、まだまだ登場するかもしれません。 
[PR]
by heroheromakiko | 2006-10-29 19:49 | 慢性膵炎

しばらく点滴はお休み

 今日は、診察を受けました。

 点滴もれの内出血のあとを見せて、このまま点滴を受け続けて大丈夫か相談しました。内出血しやすくなっているので、二週間点滴はお休みすることになりました。二週間後に診察を受けて、そのときに再開するかどうか、相談して決める予定です。

 触診の結果、まだ膵臓の腫れはあるようですが、前よりましになってきてみたいです。初めて触診を受けたときは、先生が「これ以上押すと大変だから、もう押さないね。」と言われたくらい、少し押されただけで痛かったのですが、今日は、ぐっーと押されて、痛みを感じるくらいになっていました。胃の辺りを押されるより、体の横側を押されるほうが痛みを感じます。

 血液検査の結果は、すべて正常値だそうです。心配していた血糖値も、88でした。食生活はこのままで、薬は、唯一残されている精神系の薬、パキシルをやめる方向で、一日おきの服薬となりました。他の薬は今までどおりです。

 
[PR]
by heroheromakiko | 2006-10-28 16:52 | 慢性膵炎

とりあえず週末だ

 今週の火曜日には、今週は、もうダメかしら、と思ったのですが、意外に早く復活しました。今日は、疲れがたまってきたのか、やや眠かったですけど。

 昨日の点滴もれの跡は、内出血して、直径1センチ弱のあざのようになっています。膵様のために点滴を続けるか、血管のためにしばらくお休みするか、どうしたらいいか、明日、先生の診察を受けてきいてみようと思っています。

 ということで、明日は、のんびり寝ていたいところですが、いつもと同じくらいに起きて、診察を受けに行ってきます。実は、9月の頭に受けた血液検査で、血糖値がやや高めだったので、2週間くらい前に、血液検査をしてもらい、その結果をまだ聞いていなかったのです。

 そのとき、血糖値を下げるためには、総カロリーを下げること、と言われたのですが、不調から復活したら、食欲も復活していて、困った状態に陥っています。食欲がないよりは、まだいいことだとは思うのですが、適量というのが難しいです。
[PR]
by heroheromakiko | 2006-10-27 21:55 | 慢性膵炎

頑張れ!私の血管

 今日も、仕事の後、点滴へ。

 へろへろの右腕は、先週金曜日に盛大に点滴もれとなったところが、まだ内出血して、紫色になっている部分が直径1センチくらいの大きさになっています。というわけで、今日は左腕に点滴してもらうことにしました。

 しかし、左腕のいつも大丈夫にあたりに針を刺したのに、だめだー、という感触。看護師さんが針を動かして探り始めたので、もう私は抜いてくれー、という気持ちだったのですが、看護師さんはあきらめません。しかし、その努力もむなしく、薬を落とし始めたら、案の定もれ始めました。これは、普通の人だったら、大騒ぎするくらいだぞー、という感じだったのですが、点滴もれに慣れてしまっているへろへろは、「うーん、痛いですねぇ。」くらいの感じ。結局左腕はあきらめてもらいました。

 そして、右腕で血管を探してもらったのですが、どうしても内出血しているあたりに刺したそうな看護師さん。しかし、そこはもう無理でしょう、という予感があり、前の病院でよく刺されていたあたりをさして、「ここか、ここの辺りはよく血管が出たんですけど。」と指定して、刺してもらいました。

 膵様はまだ腫れているようで、自分で押してもやや痛みを感じます。まだまだ点滴が必要だと思います。膵様のためには、血管がもう少し頑張ってくれなければ。
[PR]
by heroheromakiko | 2006-10-26 20:54 | 慢性膵炎

復活!

 今朝起きたときは、やや吐き気があり、背中が痛んでいました。しかし、ありがたいことに頭痛と眩暈はありません。吐き気と痛みだったら、おなじみさんですから、何とか耐えられるでしょう、と出勤することにしました。
 
 朝食後、やや吐き気がひどくなりましたが、とりあえず出勤。いつの間にやら吐き気は消え、背中の痛みは、いつものように背中の凝り、と感じるくらいになり、お昼の時間に。同僚に誘われて、お寿司を食べに行く頃には、復活!という感じになりました。

 午後も普通に過ごし、終業までいることができました。夕食は、食欲もでてきたので、普通に食べました。

 不調の原因も、復活の原因もよくわかりません。メニエール氏病の知人がやはり昨日眩暈でくらくらしていたようなので、急激な気温の変化が自律神経を狂わせたのかなあ、などと思いますが、慢性膵炎もメニエール氏病も原因不明の病気なので、推測の域を出ません。

 メニエール氏病の知人は、自分は食事制限がないので、へろへろよりましだ、と思っているようです。糖尿病の同僚は、カロリー制限はされていても、へろへろのように、苦しい自覚症状に苦しんでいないので、自分のほうがましだ、と思っているようです。
 世の中の人の、心の支えになれて、光栄です。
[PR]
by heroheromakiko | 2006-10-25 19:11 | 慢性膵炎

どうした、絶不調!

 今日は、仕事をお休みしました。

 明け方3時半頃から、吐き気・痛みだけではなく、頭痛・眩暈の四重苦に苦しみました。電車に乗って病院に行く気力もなく、一日寝込んでしまいました。
 今は、軽い吐き気と痛みのみ。このくらいだったら、大丈夫です。

 こんなに苦しかったのって、2004年の12月以来です。あの頃は、まだ歩いて行ける病院に通っていたので、病院に行き、点滴生活が始まったのでした。

 明日は、せめて慣れている吐き気と痛みだけにして欲しいなあ。
[PR]
by heroheromakiko | 2006-10-24 19:24 | 慢性膵炎

今日は好調

 今日は、好調でしたが、先週頑張りすぎて、週末に体調を崩したので、ぼちぼちという感じで働きました。毎日このペースでいくことにしましょう。

 膵様は、時々痛むことがあります。今日は、背中は違和感もなかったのですが、胃よりも少し左側の奥が時々痛みます。長時間ではありません。食後に痛むのか?というとそうでもなく、どのような法則性があるのかつかめません。食後何時間、とか記録していたら、何か法則性がつかめるのでしょうか?しかし、長時間ではないので、いつの間にか痛みが消えていて、記録するのを忘れてしまう自信あり、です。

 先週は、木曜日がとても眠かったし、週の後半になると疲れてくるように思います。というわけで、月曜日の今日は、もう少ししたら寝ることにします。疲れがたまらないように。

 まだ病気の国の人なので、お子様より早く寝て、明日に備えることにしましょう。
[PR]
by heroheromakiko | 2006-10-23 21:03 | 慢性膵炎

今日は復活

 昨日は不調でしたが、段々良くなって、夜は友達との食事に出かけることができました。

 昨日の夜出かけたのが、どう影響するかな、と少し心配だったのですが、今日は、眩暈も吐き気もなし。復活しました。良かったー。

 先週は、仕事を頑張りすぎたみたいです。まだまだ病気の国の人なのに、健康な国の人並みに働こうとしてしまいました。調子が悪くなって当然です。
 今週は、ペースダウンしてやっていこうと思います。幸い、仕事がそんなに忙しい週ではなさそうなので、とりあえずの目標は、職場に存在することにします。行けばそれなりにやってしまうタイプなので、このくらいの目標でちょうどいいかな、と思っています。

 金曜日に点滴がもれたところが、とってもすごい色に変色してしまっています。しばらく、右腕の点滴はお休みかなあ。左腕ばかり打っていると、今度は左腕がダメになったりしそう。
 明日からまた、仕事と点滴の日が始まります。なんとか頑張って通うぞ!
[PR]
by heroheromakiko | 2006-10-22 19:04 | 慢性膵炎