「ほっ」と。キャンペーン

慢性膵炎と診断されて3年目。病気との共生を目指します。


by heroheromakiko

タグ:食事制限 ( 2 ) タグの人気記事

膵様のご機嫌を損ねる

 昨日、夕食後、膵臓が痛み始めました。あまり強い痛みではないのですが、これがこのままいくとヤバイという感じの痛みです。
 原因は、はっきりしていまして、食べすぎです。多分、抗鬱剤の影響だと思うのですが、ここのところ、腹八分目でずーっと食べ続けていたので、さすがに膵様のお怒りをかってしまったといとうわけです。

 今日は、起きたときにやや吐き気がありました。それで、朝から水分だけとってのプチ絶食となりました。人によっては、空腹でも痛みがあるということですが、私の場合、プチ絶食をすると調子が良くなってきます。こういう体調のときは、全然食欲がないので、水分だけとって、寝ているのは苦痛ではありません。

 ただ、夜は、ちょっとだけ食べて、2時間くらいは縦になって、食べ物が腸におくられるのを待って、早めに寝ようと思います。

 これからは、食欲があっても過食に走らないように気をつけなければ。とにかく、家に簡単に食べられるものはおかないことですね。
[PR]
by heroheromakiko | 2006-05-12 18:14 | 慢性膵炎

慢性膵炎悪化の原因

 現在休職中の身なので、時間はたっぷりあるのですが、たいした料理をしていません。気分が暗いというわけではないのですが、やはり物事に対する興味・関心がなくなっているのです。心療内科の先生から、休養するように指示されているのをいいことに、いい加減な食事をしています。

 しかし、元々お酒は飲めないですし、1年半にわたる食事制限で、脂質に対する拒否感が非常にあります。だから、手はかけないけれど、脂質はなるだけとらない食事にしています。パンも、普通のところで買うと、卵や牛乳などが入っているものしかないので、15分くらいかけて、買出しに行っています。もう、脂質制限はストレスになっていないと思います。

 最近、心療内科に行き始めて、ミラクリッドの点滴も不要になりました。ということは、私の場合は、食事よりもストレスが慢性膵炎悪化の原因だったというわけです。今、休養していると、違和感を感じることはあっても、痛みや吐き気はありません。

 これは、慢性膵炎悪化の原因がはっきりした、という意味ではいいことなのですが、復職後、どう過ごすか、という大きな課題があるということです。今考えてもしょうがないのですが、心療内科の先生と相談しながら、今後の職業生活について考えなければなりません。本当に重い課題を背負っているなあ。生きていくって大変。

 
[PR]
by heroheromakiko | 2006-05-07 18:08 | 慢性膵炎